雪かきスコップ

雪かきにはスコップの種類がいくつかあります
固い雪質のものには角スコップ剣先スコップ角スコップスノープッシャーが雪かきに向いている除雪機などは豪雪地帯などに使われる
アイスピッケルやつるはしなどを使って固くなった氷を割ります
雪の量や質によって
スコップを使い分けることが効率よく雪かきをするために重要です
上のスコップの説明を簡単にします
スノーダンプたくさんの雪を運ぶために使われるスノーダンプ
スナップ者は雪を押し出すものです広い場所で使われます
素材の違いで同じ形でも使い方が変わることもあります
用途の違う誤った使い方で使うと効率が悪いばかりか体の下になるため使用する用途よく見極め使うことが重要です
雪かきで腰を痛めることもあるので必ず体を暖かくした格好で行うことも基本事項です東京では雪が降ることは珍しく何年かに一回雪が降ると交通の混乱がおきます
毎年多くの雪が降る地域の人からしてみればあんなの雪じゃないと思われるかもしれませんが東京の雪は凍ってしまうこともあるため転倒の事故も多いです
東京で雪が降る時期に受験が多いことも多くの受験者の悩ましいところです
私も介護福祉士の試験の前は雪予報でしたので前乗りしてカプセルホテルなどに泊まって行こうと思いましたが運良く大雪にならずに試験を受けることができました
話がだいぶ脱線してしまいましたが雪かきのスコップは用途の違いがありますのでインターネットなどで調べてからホームセンターなどで早めに購入しておくことをお勧めします
雪かきで腰を痛める人も多く違った工夫も必要です
最近は人間工学も進み色々な人間を補助する道具も増えてきました詳しくはこちらのサイトで紹介していますので是非ご覧になってみてください
マッスルスーツevery