ゲートボールが有名競技になった理由

使用するのは50 M のスチール製メジャー直線道路ならば簡単ですが問題はカーブの場合その場合カーブに沿って計るのではなくカーブを見通せる最短距離つまり直線で測るのだとか。
全コースを計測するためにはメジャーでの計測作業800回以上繰り返す来ても大変な作業なのです。
ゲートボールは日本発祥のスポーツでしかも子供の遊びだったゲートボールは昭和50年代以降年配者のためのスポーツとして全国的に普及しました。
しかし元々は子供用の遊びとして考案されたもの昭和22年北海道旭川市に住んでいた鈴木栄治氏が発案者で敗戦直後の子供達の情操教育の助けになればという気持ちでこのスポーツを考え出したと言います。
ヒントにしたのは英国でよく行われているクロッケーと呼ばれる競技地面に立てた鉄門に木槌で打ったわ昨日ボールをくぐらせ最後に目標の柱に当てれば上がりというゲームでゲートボールはそのルールを簡略化したものです